えむと、メモランダム

読み散らした本と出来事あれこれ

2019-01-17から1日間の記事一覧

『老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの』を読みました

2019年3冊目の読書レポートは、『老いと記憶 加齢で得るもの、失うもの』(著 増本康平/中公新書 初版2018年12月25日)です。書店で目にして手に取りました。 最近、人の名前が出てこないのは日常茶飯事。年齢には逆らえません。「認知症」と…