えむと、メモランダム

読み散らした本と出来事あれこれ

観た聴いた

「NHK交響楽団 11月公演」

今日は「NHK交響楽団 11月公演」があり、NHKホールに足を運びました。 今日の指揮は、熊倉優さん。プログラムは、前半がメンデルスゾーンの序曲「フィンガルの洞窟」と藤田真央さんのピアノでシューマンの「ピアノ協奏曲イ短調」。 後半は、バッハ(…

『獣道一直線!!!』を観ました。

渋谷のPARCO劇場で上演中の『獣道一直線!!! 』(《ねずみの三銃士》第4回企画公演)を観ました。 「ねずみの三銃士」は、生瀬勝久、池田成志、古田新太さんによる演劇ユニット。宮藤官九郎さんの脚本と河原雅彦さんの演出で、これまで3回公演を行って…

「NHK交響楽団 10月公演」

今日は「NHK交響楽団 10月公演」。会場のNHKホールに足を運びました。 指揮は、バッハ・コレギウム・ジャパンの創設者の鈴木雅明さん。N響と共演するのは今回が初めてだそうです。 プログラムは、ハイドンの交響曲第101番 「時計」と、モーツァ…

『十二人の怒れる男』を観劇

昨日、渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演中の『十二人の怒れる男』を観劇しました。 少年が父親殺しの罪に問われ、ほとんどの陪審員が有罪(死刑)を確信する中、ひとりの陪審員が無罪を主張したことをきっかけに、段々とその確信が覆り、最後…

「NHK交響楽団 9月公演」

今日は「NHK交響楽団 9月公演」があり、会場のNHKホールに足を運びました.。 新型コロナウィルスのため、4月以降に予定されていたN響の定期公演はすべて中止に。 今日の公演はそれに代わるものですが、N響の生演奏を聴くのは2月6日にサントリー…

「NHK交響楽団定期公演 第1934回」

昨夜、「NHK交響楽団定期公演 第1934回(2月Bプログラム)」があり、サントリーホールに足を運びました。 指揮はパーヴォ・ヤルヴィ。プログラムの前半は、レティシア・モレノのヴァイオリンで、プロコフィエフの『ヴァイオリン協奏曲 第1番』。 …

ラグビー全国大学選手権決勝 新国立競技場

新しい国立競技場で、ラグビーの全国大学選手権決勝があり、足を運びました。 早稲田と明治。伝統校同士の一戦で、試合はもちろん楽しみでしたが、ただ関心があったのは、新しい国立競技場。 2年ほど前、工事中の様子をブログの記事にしたことがあり、また…

特別公開「高御座」と「御帳台」

昨年10月、天皇陛下の即位にともなう『即位礼正殿の儀』で用いられた、『高御座』と『御帳台』が東京国立博物館で特別公開中。仕事が休みだったので、足を運びました。 平日のお昼時ということで、すぐに見られるだろうと高をくくっていたのですが、それは…

「NHK交響楽団定期公演 第1928回」

昨夜、「NHK交響楽団定期公演 第1928回(12月Cプログラム)」があり、NHKホールに足を運びました。 指揮は、まだ35歳という若さのディエゴ・マテウス。プログラムの前半は、メンデルスゾーンの『「夏の夜の夢」序曲』と、ニキータ・ボリソグ…

NODA・MAP『Q:A Night At The Kabuki』

昨日(15日)、東京芸術劇場でNODA・MAP第23回公演 『Q:A Night At The Kabuki』を観ました。 演劇公演を観るのは久しぶり。イギリスのロックバンド、クイーンのアルバム『オペラ座の夜』と演劇を融合させた野田秀樹さんの新作ということで、と…

『トワエモア&白鳥英美子 50周年記念コンサート』

一昨日(11月9日)、トワエモアのデビュー50周年を記念した『50th Anniversary トワエモワ&白鳥英美子コンサート ~時は変るとも~』があり、会場の相模女子大学グリーンホールに足を運びました。 中学や高校の頃聴いたトワエモアのヒット曲は、今でも…

『薬師丸ひろ子コンサート2019』

昨日(26日)、薬師丸ひろ子さんのコンサートがあり、会場のオーチャードホールに足を運びました。 薬師丸ひろ子さんといえば、ずっと俳優としてのイメージしかなく、歌にはほとんど関心がありませんでした。 ところが、NHKの朝ドラ「あまちゃん」で『…

『NHK音楽祭2019』チェコ・フィルハーモニー管弦楽団演奏会

昨夜は、今月10日に続き、「NHK音楽祭2019」のコンサートがあり、NHKホールに足を運びました。 昨日は、セミョーン・ビシュコフの指揮とチェコ・フィルハーモニー管弦楽団によるチャイコフスキープログラム。 前半は樫本大進さんのバイオリンで…

「NHK交響楽団定期公演 第1922回」

昨夜、「NHK交響楽団定期公演 第1922回(10月Cプログラム)」があり、NHKホールに足を運びました。 指揮はトゥガン・ソヒエフ。プログラムの前半は、バラキレフ(リャプノーフ編)の『東洋風の幻想曲「イスラメイ」』とニコラ・アンゲリッシュ…

『NHK音楽祭』NHK交響楽団公演

昨夜(10月10日)、「NHK音楽祭」のコンサートがあり、会場のNHKホールに足を運びました。いつもと違い、祝祭的な雰囲気です。 昨日は、トン・コープマンの指揮とNHK交響楽団の演奏によるオール・モーツァルト・プログラムで、前半は『交響曲第…

ラグビーワールドカップ「ニュージーランド」対「ナミビア」観戦

昨日(10月6日)、先週の「オーストラリア」対「ウェールズ」戦に続き、「ニュージーランド」対「ナミビア」戦を東京スタジアムで観戦しました。 オールブラックスの試合を初めて見たのは、高校時代の体育の授業で。当時はまだビデオなどなく映画で見たので…

ラグビーワールドカップ 「オーストラリア」対「ウェールズ」戦

昨日(29日)、東京スタジアムで行われた、ラグビーワールドカップ「オーストラリア」対「ウェールズ」戦を観戦しました。 ラグビーの面白さに出会ったのは、高校の体育の授業。それ以来、自分でやることはありませんが、好きなスポーツのひとつになりまし…

「NHK交響楽団定期公演 第1919回」

昨夜、「NHK交響楽団定期公演 第1919回(9月Cプログラム)」があり、NHKホールに足を運びました。9月から新しいシーズンが始まります。 昨日は、指揮者のパーヴォ・ヤルヴィさんにアクシデントがあったようで、珍しく、定刻から20分近く遅れ…

「ベルリン・バロック・ゾリステンwith 樫本大進&ジョナサン・ケリー ~ライナー・クスマウル・メモリアル・ツアー2019」

昨夜、「ベルリン・バロック・ゾリステンwith 樫本大進&ジョナサン・ケリー ~ライナー・クスマウル・メモリアル・ツアー2019」があり、会場のすみだトリフォニーホールに足を運びました。樫本大進さんの人気ぶりは相変わらずです。 プログラムの前半は、J…

「NHK交響楽団定期公演 第1915回」

昨日午後、「NHK交響楽団定期公演 第1915回(6月Aプログラム)」があり、NHKホールに足を運びました。 指揮はパーヴォ・ヤルヴィ。プログラムの前半は、ドイツのバリトン歌手マティアス・ゲルネを迎えて、マーラーの『こどもの不思議な角笛』か…

「NHK交響楽団定期公演 第1914回」

昨夜、「NHK交響楽団定期公演 第1914回(5月Bプログラム)」があり、サントリーホールに足を運びました。 指揮はネーメ・ヤルヴィ。プログラムの前半は、イベールの『モーツァルトへのオマージュ』とフランクの『交響曲ニ短調』。後半は鈴木優人さ…

「堀正文 70th Anniversary Concert」

昨日、NHK交響楽団の名誉コンサートマスター 堀正文さんの古希を祝う記念コンサート「堀正文 70th Anniversary Concert」があり、会場のサントリーホールに足を運びました。 堀正文さんは、1979年から実に36年間、NHK交響楽団のコンサートマスタ…

「NHK交響楽団定期公演 第1912回」

昨日は「NHK交響楽団定期公演 第1912回(5月Aプログラム)」があり、NHKホールに足を運びました。 指揮はエド・デ・ワールト。プログラムの前半は、ロナルド・ブラウティハムのピアノで、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番『皇帝』。後半は、…

「NHK交響楽団定期公演 第1909回」

昨日午後、「NHK交響楽団定期公演 第1909回(4月Aプログラム)」があり、会場のNHKホールに足を運びました。指揮はチェコ出身のヤクブ・フルシャ。N響とは今回初共演だそうです。 今回のプログラムは、リヒャルトシュトラウスの交響詩『ツァラ…

神田松之丞 独演会

昨夜、神田松之丞さんの講談独演会があり、会場の新宿・紀伊國屋ホールへ足を運びました。 松之丞さんはまだ二つ目ですが(来年2月に真打ち昇進するそうです)、新進気鋭の講談師として注目を集め、「今最もチケットが取れない講談師」と言われるほどの人気…

キャサリン・ジェンキンス コンサート

昨夜、美貌の歌姫とも呼ばれるキャサリン・ジェンキンスさんのコンサートがオーチャードホールであり、足を運びました。 ジェンキンスさんは、国際的なメゾソプラノ歌手で、クラシカル・クロスオーバーというジャンルで活躍中。そのためか、会場は幅広い層の…

アマデウスLIVE シネマティック・コンサート

昨日、『アマデウスLIVE シネマティック・コンサート』があり、会場の東京芸術劇場に足を運びました。 演奏はオーケストラ・アンサンブル金沢とアマデウス特別合唱団。指揮は辻博之氏。シネマコンサートは、一昨年、オーチャードホールで『砂の器』を鑑…

NHK交響楽団定期公演(第1907回)

(プログラム。パーヴォ・ヤルヴィさんのサインがあります) 昨夜は、「NHK交響楽団定期公演(第1907回)」に足を運びました。指揮は首席指揮者のパーヴォ・ヤルヴィ。会場のNHKホールはほぼ満席でした。 プログラムの前半は、ラフマニノフの『ピ…

瀧川鯉太師匠 落語会

昨日、知人の誘いで、瀧川鯉太さんの落語会に足を運びました。鯉太師匠は落語芸術協会所属の真打の噺家さんです。 会場は上野桜木に建つ「市田邸」。この建物は明治40年に建てられたもので、国登録有形文化財建造物だそうです。落語会はその市田邸のお座敷…

樫本大進 プラハ交響楽団 ニューイヤーコンサート

昨夜、「プラハ交響楽団 ニューイヤー・コンサート」に足を運びました。ヴァイオリンの樫本大進さんがコンサートで演奏することを知って、チケットを買い求めたのが昨年7月。それから半年間待ちに待ったという感じです。樫本さんが出演するからか、会場のサ…