えむと、メモランダム

読み散らした本と出来事あれこれ

『ここが知りたい!俳句入門』を読みました

ここが知りたい!俳句入門 上達のための18か条 (角川俳句ライブラリー)

今年9冊目の読了は、『ここが知りたい!俳句入門』(小川軽舟/角川学芸出版 初版平成26年9月25日)です。先月、著者の『俳句と暮らす』を読み、触発されて、手に取りました。『俳句と暮らす』と同様、著者の文章はとても読みやすく、理解が進みます。

おぼろげながら、俳句の作り方の一端を知ることができましたが、最初は盛りあっがても続かないというこれまでの私の「実績」からすると、門に入るかどうか、かなり怪しいかもしれません。

 

読後感(よかった)