えむと、メモランダム

読み散らした本と出来事あれこれ

2021-06-05から1日間の記事一覧

『生物はなぜ死ぬのか』を読みました。

2021年20冊目の読書レポートは『生物はなぜ死ぬのか』(著 小林武彦 /講談社現代新書/初版2021年4月20日)。 “死生観が一変する”という帯コピーが目にとまり、買い求めました。 本書は、生物学者で東京大学教授の著者が、「生き物はなぜ死ぬ…